HOME>知財取引業研究会とは?

知財取引業研究会とは?


 知財取引業研究会
は、特許流通ビジネス(知財取引)に関心があり、そのマーケット環境の整備や構築に参加する意志のある方が、相互に情報や意見交換を行うための勉強会です。

 主な活動としては、メーリングリストによる情報・意見交換、研修会(年数回/主に東京・関西エリア)、イベント(吉野の花見その他)、会員からの情報提供(MLのサイトにアップロード)、メールマガジンの発行(計画中)等です。

 現在の会員数は約200名で、代表幹事2名、幹事8名により運営されています。